期待を超えてくるエクアドル

4月22日 土曜日

2189日目~2190日目 Ecuador Cuenca to Baños

ジャングル方面に行きたくて、地図を見ながら今日は何となくPuyoという街に行こうと考えていた。

だが、朝起きると気持ち悪い…

昨日のクッキーがいけなかったか、それとも普通に飲み過ぎたか。。。

気持ち悪くて動く気にもなれず、もう1日このクエンカでゆっくりすることに。

別に無理して急ぐ必要もない。

今日はお昼ご飯を食べにメルカドに行ったくらいで、この日はほとんど1日中寝てた。

だがおかげで夕方になる頃には大分体調も良くなった。

でも今日はお酒はやめておこう。

てかもう酒とか辞めようかな。。

程よく楽しんでる分にはリラックス出来るし楽しいから良いけど、飲み過ぎると明らかに体調不良だし、二日酔いとかで次の日まで無駄にする。

金はかかるわ、健康まで害するわで、なんかもうアホみたいだ。。

これからはあくまでも晩酌程度にして、ちゃんとコントロールしながら嗜む程度に楽しもう。

夜になり、雨の上がった街をシラフで少し散歩に出た。

素面で歩く夜の街はなんだか味気ない…

退屈だ、、、

晩ご飯だけ食べてもう帰って早く寝よう。

早くからベッドに入るが、昼間いっぱい寝たし、全然酒も飲んでないので全く寝つけない。。

結局朝方までずっとYouTube見てたりするハメになった。

次の日、ほとんど寝れなかったけど朝早くに起きて荷物をまとめる。

もう今日は移動するぞ。

今日はジャングル方面の街、Puyoに行こうかと考えていたが、その手前くらいにBanosという名前の良い感じの温泉街があるみたいなのでやっぱりそっちに行くことにした。

1つ不安なのは、昨日の夜から下痢が酷くてケツから水が噴射してるってこと。

昨日の夜に食べた屋台メシがあたったか?

とにかく出発し、近くでバスを待つが中々来ないので歩きながらバスを待つことに。

途中のベーカリーで美味しそうなパンも買い込んで準備万端。

中々来ないバスのせいでもう半分くらい歩いて来てしまったがようやく捕まえた。

でもバスカードが必要らしく、乗車拒否されそうになり、近くのおばちゃんにお金払ってカードを借りた。

たまにあるこのタイプ、地元民には便利で良いけど旅行者には優しくない。

バニョス行きのバスはもうすぐに出発するとのことだった。

しかしかなり道も悪く凄く揺れる。

エクアドルのバスは中々しんどい…

道も悪くスピードが出ない上に、市バスのようにずっと乗客を乗せたり降ろしたりしながらトコトコゆっくり進むバスはかなりスローペースで、バニョスの街に入った時はヘロヘロになり、すでに暗くなり始めていた。

ボリビアやペルーのアンデス地域より道悪くてしんどいバスだった、、、てかここもまだアンデスなんだよな。

バックパックを受け取り街を歩き出すと、この街の賑わいにびっくりした。

めちゃくちゃ雰囲気良いぞここ。

霧に包まれた山間のこの街は沢山の観光客で溢れ、まるで日本の温泉街のよう。

なんか勝手にただのひなびた田舎町を想像していたけど雰囲気の良い超観光地だ。

ホステルにチェックインし、途中で買ったお酒で先ずは一杯やりながら少しネットしたりゆっくり。

ほどよく酔いが回ったら晩飯がてら少し街を歩いてみる。

夜なのに沢山人歩いてる!お店も全然開いてる!路上パフォーマーも沢山居るし家族連れも沢山居る!めっちゃピースフルで浮かれた雰囲気!

ギターの弾き語りも全てのレストランに居るんじゃないかってくらいに居て、観光客たちを喜ばせ、この良い雰囲気を作り出すのに一役買っている。

これはかなり良い雰囲気の街だな。

ゆっくり街を歩いて周ったら晩ご飯。

大好きなペスカードに、豆とご飯とソパまでつくボリューム満点南米セット。

ペスカードは勿論、ソパも具がゴロゴロ入ってて美味かったし、一人前の量が凄い。

普通にお婆ちゃんとかでも皆んなソパから始まってこの量をペロリと平らげる。

もうお腹パンパンで大満足。

2.5ドル。

エクアドル、ご飯も美味いし街の雰囲気や人の優しさ、かなり良い感じだぞ。

あんまり期待してなかった国が期待を越えてくると得した気分だ。

この調子じゃ中々先に進めねぇ。。。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました